愛元麻樹 J&A DANNCE STUDIO
2004 SUMMER CONCERT V 
 8月21日、さざんか大ホールで開催されました「2004 Summer ConcertV」の報告をします。

 オープニングはパワー全開の全員のダンス、打ち上げられたキラキラテープ、観客席の色とりどりのペンライト、家族や友人の応援の声といきなりの高いテンションで始まりました。とにかく若い人のパワーに圧倒されました。みな生き生きと輝いてまさに「ひとりひとりが主役」でした。舞台も衣装も豪華でした。2年前のコンサートは愛元先生や春奈先生の振付がほとんどでしたが、今回は「Diary」で共演したBoyzや生徒さんの振付が多く、若い人の才能を感じました。洋さんの振付ではジェームスボンドをイメージしたダンスで「Bonnd on Bond」。シアターダンスのメンバーを中心に踊られました。帽子にブラックスーツとミステリアスな大人の雰囲気で、カッコよく決めていました。

 やはり洋さんも踊ってほしかった!というのが実感です。しかし準備からお稽古、当日はスタッフとしてお忙しく過ごされたことと思います。まさに皆で力を合わせて創り上げた舞台だと伝わってきました。愛元先生のプログラムの「ごあいさつ」にもありましたが出演したメンバーにとって「生涯自分史に残る宝の思い出」になったのではないでしょうか。又客席の私たちも、しっかり元気を頂きました。